« スイートポテトパイ(もどき) | トップページ | いやいや期 »

2006年3月 2日 (木)

今日の公園

今日の公園

昨日までは出来なかった事が、今日は出来たり。昨日出来るようになったはずなのに、今日また出来なかったり。 子供にはよくある事ですが、せっかく出来るようになったと喜んだのに、やっぱり「できない・・・」などと言われると、親としてはやっぱりがっかりしてしまうものです。

私が最近気にしていたのは、公園の滑り台でした。 私がよく行く近所の滑り台は、上まで上がるのに、少しアスレチック風になっており、ポールに足を掛けてよじ登らなくてはならない部分があります。

歩くのも一歳4カ月とゆっくりさんだった長男は、そこをよじ登れるようになるのも、やっぱり遅かったです。 それでも自力で上がれるようになってからは、滑り台が大好きな子でした。

なのに最近になって、また「ママ一緒に行って。」って言って一人で上がれなくなっていたんですね。「自分であがってごらん?出来るよ。」と言うと、少しよじ登って「ママ助けて!恐い!恐い!」って言うのです。 つまり高い所が恐くなったらしいのです。

正直私は、こんなので幼稚園に行くようになったら、周りの子についていけるのだろうか?ただでさえ三月生まれの早行きさんが・・・と不安でいっぱいでした。

ですが、今日の公園での事です。 何時ものように滑り台には見向きもしなった長男が、だんだんと公園に同じ年ごろのお友達がやってきて、滑り台に集まりだし、遊びだすと・・・あっけなくそれに交じって遊びだしたではありませんか! さっき迄のあの怯えようは何だったの!?という感じですよ。私的には。

勿論、最初ねうちこそかなりのへっぴり腰でしたが、次第にスイスイ・ひょいひょい・・・・結局最後まで滑り台で遊んでいたのはうちの長男でした。 その後、砂場などにうつって遊び終え、さあ帰ろうという段になっても、「すべり台する!」と言って、最後にもう一度滑って帰った程です。 本人としても嬉しかったのでしょうね(*^_^*)

思えば、最初にポール部分をよじ登れるようになったのも、お友達がスイスイあがって行くのを見て、触発されての事でした。

親が「出来るよ」「大丈夫だよ」といくら言葉をつくしても、おともだちと遊ぶという、ただそれだけの事に遠く及ばないんですね。
長男は幼稚園は、来年から二年制に通わせる予定ですので、それまではなるべくこんやって、他の子供たちと一緒に遊べる場に連れていってあげたいものでず。

|

« スイートポテトパイ(もどき) | トップページ | いやいや期 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53073/893005

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の公園:

« スイートポテトパイ(もどき) | トップページ | いやいや期 »