« コンニャクゼリー グレープ味 | トップページ | ワッフル »

2006年5月23日 (火)

おすすめサイトさん 第8弾

ブログ村って、本当に大勢ののブログーさんがが登録されていて、どのカテゴリーにも素敵サイトさんが沢山見つかるので、この私の“おすすめサイトさん”ネタも尽きません。

でも、つい巡回して自分が大満足!(*^_^*)して、それで終わってしまう事が多くてついご紹介していこうという当初の目的を忘れがちな私。

先日私のこの“おすすめサイトさん”の第1弾でご紹介させていただいたei2さんのブログ「せがれ観察絵日記」さんに初めてコメントを入れさせて頂いたところ、私のブログを尋ねてくださり、なんとコメントまで下さった(!)ので、ハッと、そういえば、週1でこの“おすすめサイトさん”ネタをしようと思っていたのに、また遅れてる~と思い出し・・・・

今日ようやく、私の“おすすめサイトさん”第8弾です(*^_^*)

さて・・・私が今日お勧めするサイトさんは・・・

「深読み先生・お絵描き教室日記」様です!

 

リトミックに通い始めたきっかけで、子どもの造形に関心を持つようになった私は、現在子どもの作品の成長をそれぞれ“造形部屋”を作って記録中です(*^_^*)

“長男部屋”  “次男部屋”

ですが、子どもの造形の知識がない(短大時代、幼児教育科だったので、おぼろげ~にそんな勉強をした気もするのですが・・・正直学生時代の勉強なんて、テストが終わると・・・・ねぇ・・)私は、ただ、こんな事も出来る様になったんだなぁ・・・とか、そんな事をしみじみ感じるぐらいで、とくに意味など考える事はありませんでした。

でも、こちらのサイトさんを見つけて、なるほど、子供の絵にもそれぞれ意味があるんだね~・・・など感心したり(*^_^*)

「深読み先生・お絵描き教室日記」さんが扱われているのは、もう少し年長さんの作品なのですが、子どもの絵に対する先生のコメントには、なるほど~と、サイト名の“深読み先生”に納得。

何気なく描いたように思える絵にもそれぞれ、気持ちが表れているものなんですね。

リトミックの先生も仰っていましたが、現在の次男のように、殴り書きが出来るのは(現在の次男)今だけで、それから長男のように多少なりとも“お絵描き”が出来るようになると、そこから先は、どんな絵にも“意味”が出てくるんだとか。

だからこそ、現在の次男の殴り書きも、それは“今”しか描けないものだから、大事にしてあげて・・・と仰られて。

そんな台詞をしみじみ思い出してしまったサイトさんでした。

 

「深読み先生・お絵描き教室日記」さんは、現在グログ村の美術ブログランキングで10位 総合ランキングで1807位にいらっしゃいました。

子どもの造形に興味がない方も是非1度覗かれて見てください。

結局は大人の造形にも通じる物があるように感じます。

お勧めですヽ(^o^)丿

ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« コンニャクゼリー グレープ味 | トップページ | ワッフル »

コメント

友達リク有難う~
返信メール入れようと思ってら消えちゃって・・・
ここでカキコします。ゴメンなさい。

私には絶対マネできないブログのページ
楽しみに読んでるんで色々載せてね!

こちらでもヨロシクね~

投稿: モコ | 2006年5月23日 (火) 12時33分

楽しんで貰えてると思うと、すごく励みになりますヽ(^o^)丿
いつもありがとう(*^_^*)
今日は今、子ども達はお昼寝中ですが、起きたら一緒にお絵描きしようかな。

投稿: いつ | 2006年5月23日 (火) 14時44分

はじめまして。私のブログをこんなにも親切に紹介してくださってありがとうございます。感謝します。
ココログとfc2のちがいはありますがリンクさせてもらって宜しいでしょうか。

投稿: もりやま | 2006年7月 2日 (日) 22時31分

初めまして。訪問と、コメントありがとうございます。
事前に承諾も得ず、勝手にご紹介させて頂いてしまって、申し訳ありませんでした。驚かれた事と思います。
私は、子供の造形に関心があるものの、知識がないので、あちこち巡回していたところ、もりやまさんのサイトを発見し、いいトコ見つけた〜(o^o^o)と、大喜びで紹介してしまいました。
そんなもりやまさんのサイトからリンク頂けるなんて、感激です!さっそく、相互にさせていただきます!(*^_^*)
現在次男も、○が描けるようになり、「まま〜」だとか、色々言いながらカキカキするようになってきて、どうやら“意味”が出てきたんだなぁと感じます。
是非、この先の成長を私のブログ共々、見守ってやってくださいm(__)m

投稿: いつ→もりやま様 | 2006年7月 3日 (月) 17時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53073/1905690

この記事へのトラックバック一覧です: おすすめサイトさん 第8弾:

» 『「電池が切れるまで」の仲間たち』宮本雅史 [本を読もう!!VIVA読書!]
下の詩をまずご覧下さい。ある小学生が書いた詩です。 「命」 命はとても大切だ 人間が生きるための電池みたいだ でも電池はいつか切れる 命もいつかはなくなる 電池はすぐにとりかえられるけど 命はそう簡単にはとりかえられない 何年も何年も 月日がたってやっと 神様から与えられるものだ 命がないと人間は生きられない でも 「命なんかいらない。」 と言って 命をむだにする人もいる まだたくさん命がつかえるのに �... [続きを読む]

受信: 2006年5月23日 (火) 17時58分

« コンニャクゼリー グレープ味 | トップページ | ワッフル »