2006年7月 7日 (金)

手巻風おにぎり

午前中出掛けるときは、なるべくお弁当持参で外でお金を使わないようように注意しています。

が、結構お弁当って簡単に食べさせにくい事に気付いた私。

(テーブルがなかったり、時には座るスペースさえままならない・・・)

ので、最近は簡単におにぎりだけ握っていく事がおおいのですが、この“おにぎり”も、子どもってポロポロこぼして、食べ汚しが激しいんですよね・・・(ーー;)

なので、ここ最近マイブームなのがコレ↓

_368

手巻風おにぎり☆

おにぎりよりも長いので、子どもも握りやすくて、しかも海苔のおかげでおにぎりよりもポロポロこぼれにくい!

でも、あくまで“手巻風”なので、中身は色々です

今回は↓

_366

先日の夕飯の残りの“ちらし”に、玉子焼き(高菜&胡麻入り)を巻いて・・・

_367

ウィンナーと玉葱のケチャップ炒め。

 

おにぎりよりも具を色々詰め込みやすいし、手も汚さずにササッと巻けるので、何だか作るのが楽しい(●^o^●)

皆さんも、普通のおにぎりに飽きたな~というときは、是非お試しあれ!ヽ(^o^)丿

 

1クリックいただけますと、それが私のランキングのポイントになります。

ご協力お願いしますヽ(^o^)丿

にほんブログ村 子育てブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年3月 9日 (木)

本日は鰤照り

本日は鰤照り

とうとうこの日がやってきました!今日のメニューは鰤の照り焼きでございます。

・・・主婦なんだから、そんなに食べたかったのならとっとと作ればよかったじゃないかと言われそうですが、そこはそれ。主婦の冷蔵庫事情やらで、今にいたりました。

勿論、これまでにだって、鰤の照り焼きぐらい作ったことはあります。大好きですから! でもね、今日の鰤照りは、今までとは事情が違うのです! 何が違うって、それは、照り焼く為の肝心要。そう!タレが違うのでございます。

難しくありませんか?“美味しい”鰤照りのタレを自家製でつくるのって。 普通に照り焼くのなんて、さして難しい問題ではないかもしれない・・・でも、絶妙に美味しいか?と問われると、いかがなものでしょうか? 少なくとも、私の今までは“そこそこ”でした。 どうにも鰤にまとわりつく“からみ”にかけたり・・・味にパンチがかけたり・・・ そこで登場したのが、このタレというわけです。

先月、実家に遊びに行った時に、母から分けてもらったのですが、まあ、貰えるものなら遠慮なく。と、家に持ち帰り、牛丼を作ってみたり、きんぴらを作ってみたり・・・自分で味付けをしなくて良いこの手軽さは、なかなか良いものです。

ですが、何かピンとこない・・・

鰤の照り焼きが思い浮かんだのは、最初に分けてもらったタレを使いきった後でした。 そこで、私はもう一度母にタレを分けてもらい・・・今に到ったという訳です。

ワクワクしながら、フライパンにクッキングシートを敷き・・・(私はクッキングシート愛用者です。照り焼きだって、クッキングシート一枚で、フライパンへの匂い移り・焦げ付きをふせぎ、何より後片付けが簡単!)

焼いて・・・

照りつけて・・・

終。

何て簡単クッキング! 普通ならタレに四苦八苦するところが、この“グルメのたれ”のおかげで、鰤照りが、まさに焼くだけクッキングに早変わり!

このソースを作ったのは、アメリカの“吉田さん”という方らしいですが、その名前から分かるとおり、もとは日本の方らしいです。 それが、アメリカに渡り、この“グルメのたれ”で、一躍ソース王になられたとか。

そして、それが現在、逆輸入という形で、日本にも入ってきたと(母は会社の仲間と共同で購入したようですが、会員制の輸入スーパーらしいので、売られている場所はかなり限られているかな?)

その結果、私のような、手抜き主婦の、でも、美味しいものが食べたいとうう欲求を叶えるに至っていると・・・

いえ、皆がみな、私のように手抜き目的とは限りませんが・・・

とにかく、美味しゅうございました。 はい(*^_^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 1日 (水)

スイートポテトパイ(もどき)

スイートポテトパイ(もどき)

今日は、雨降りでお出かけがなかったためか、子供達の昼寝もすぐに覚めてしまい、午後もやっぱり暇を持て余す事になりました。

そこで、冷凍庫の中で忘れさられている、以前大量にさつま芋を頂いた際に蒸かして蜂蜜を加えたのをマッシュしたものと、市販のパイシートを思い出し、思い立って子供たちと一緒にパイを焼くことにしました。

と言っても、オーブンで焼くのは面倒そうだし、パイを焼く為のお皿もない私は、“フライパンでクッキングシート焼き”(^^ゞで挑戦です。

作り方はまさしく、フライパンの上にクッキングシートを敷き、パイシート・温め直して一応マッシュし直したサツマイモを順にせたら、後は焼くだけという、ただそれだけの事です。

それだけの事で子供達は大喜びです。

雨の日は、こういうのもなかなか良いものですね。

簡単に子供と作れるお菓子とか、研究しとこうかな(*^_^*)雨の日レシピ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月28日 (火)

私の簡単料理

私の簡単料理

子供には魚を食べさせたい。 世の中の多くの母親の例に漏れず、私もそう思っています。そして実際、我が家の食卓に魚がのぼる頻度はかなり上がっております。

でもね・・・はっきり言って、グリルをあまり使いたくありません。

いえね、焼くのは良いのです。入れて→焼く。だけ。これだけ簡単な調理方法が他にありましょうか!? 問題は、その後のグリル洗いにあります。その前段階の簡単さを、帳消しにしてあまりあるややこしさ・・・こんな風に感じているのは、きっと私だけではないはず!(たぶん・・・) グリルは子供の手が届く位置にあるので、うろうろする子供が手でもつっこんだら危ないし・・・

魚は食べさせたい、けれど、グリルは使いたくない。こんな私の要望が叶ったのが。これ。名付けて“フライパンでクッキングシート焼き”です。 以前何かのテレビ番組でやっていた焼き方ですが、正確な調理方法や材料は記憶にありません。ですので、すべてが自己流にアレンジされた結果、下記のようになりました。

  1. 適当なあまり野菜を刻む・・・今回はモヤシ・ニンジン・アスパラ
  2. 好みの魚を用意・・・大人なら別にそんな必要なないと思うのですが、うちは子供が小さいので、あえて刺身用の骨のない魚を使ったり、骨をあらかじめ除く為にコマ切りにしたりしてます。
  3. フライパンにクッキングシートを敷き、1と2を合わせてのせ、塩・コショウ
  4. 蓋をして焼く

以上です。 味付けは好みですが、魚の種類によってポン酢でたべたり・・・私は胡麻ドレをかけて、さらに半磨りのゴマをたっぷり振り掛けて頂くのが好きです。

お料理に凝る人にとっては、なんじゃこりゃ?と思われるかもしれませんが、とにかく簡単がいい!という私のような方、是非お試しあれ! フライパンもほとんど汚れないので、サッと軽く洗うだけでよく、後片付けがとにかく楽です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月23日 (木)

私の料理

TIGER 保温調理鍋 (真空ステンレス) NFA-B450XS TIGER 保温調理鍋 (真空ステンレス) NFA-B450XS

販売元:タイガー
Amazon.co.jpで詳細を確認する

私の料理

私は、保温調理鍋を愛用しています。

今日も今日とて、適当に具材をぶった切り、ひと煮立ちさせたら保温器にセット。 そのまま出かけて、昼時に程よくお腹をすかせて帰宅した私達を出迎えたのは・・・ アツアツのおでん。 大根にもよく味が馴染み、じゃが芋だって煮くずれしません。

ビバ!保温調理器(^ε^)-☆Chu!

そういえば、そのおでんでについてですが、皆さんのお好みのおでんの具はなんですか?

いぜん友人とその話になったときに、皆それぞれ違った好みをしていた訳ですが、私が「鳥」と言うと、皆一様に「え?」って聞き返してくるのです。

その事を母に言うと「まあ、普通は入れないからねー」と、かるーく流して下さいました。

私におでんには“鶏肉”を刷り込んだ張本人が、しれーっと・・・・そうでしたか。。。普通はおでんは鶏肉が入っていないのですか・・・そうですか・・・・・・・・・。

私信  とわそらママへ(↓を反転させてお読み下さい)

コメントありがとう\(^o^)/

メールでお礼を言うか迷いましたが、折角コメントしてくれたので、この場でお礼を言う事にしました♪

今日は朝公園に行ったら、ママ6人子供9人の、大賑わいでした。

Mちゃんや、K君も来ていたよ。Mちゃんに会うのはすごく久しぶりだったので、少し見ない間に随分背が伸びたように感じました(*^_^*)

とわちゃんやそらくんにも、近いうちにまた会いたいです。

では、またね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)